神戸マラソン

フルマラソンでも最後までキレイ!落ちないメイク方法

(記事内に商品プロモーションを含む場合があります)

フルマラソンを完走してもメイクが綺麗にみえるのには、コツがあります。

わたしは神戸マラソンを4時間44分ずっと走り続けたあとの写真で「走ったあとと思えない!」と言っていただきました。

トライアスロンやアクアスロンでの海泳ぎの経験もあり、汗や水に濡れてもすっぴんに見えないために、わたしが使っているアイテムとメイクの方法をご紹介します。

プチプラコスメも厳選して使っていますので、誰でも簡単に仕上げることが出来ます。

どうぞご覧ください!

フルマラソンでも最後までキレイ!落ちないメイク方法

フルマラソンではきれいにメイクすることよりも、メイク落ちを防ぐことが大事です。

メイクが汗や水で落ちると、汚い色味だけが顔に残ってしまうから。

主にこの3点が問題なんです。

・顔の血色がなくなる

・メイクが汗で取れて黒くなる(パンダ目)

・眉毛が消えて怖い

汗をかいてもキレイに見せるためには、この3点の対策をすればいいのです。

肌、アイメイク、眉毛の3点です。

一番難しいのが、肌をきれいに保つこと。

肌の状態は人それぞれなので、個人の肌に合わせた対策をします。

・肌の状態がよい人

・吹き出物やシミが多い人

肌の状態がよい人

わたしはマスク生活の時に肌荒れをしましたが、マスクを取った今はトラブルの少ない状態です。

肌の状態がよい人は…

マラソン大会の日は、ファンデーションの厚塗り厳禁!

ファンデーションは、汗でよれる→粉っぽくなって汚くみえる!

特にコンシーラーなどの質感が重いものほど、汗が混ざって肌がくすみ、シワに入り込む!

多少隠したいところがあるとしても、肌の状態がよいならあえて厚塗りをせず、薄付きのほうがきれいに見えます。

わたしは、SPF50+の日焼け止めを塗って、その後ほんの少しだけBBクリームをうすく重ね付けします。

メイベリンのBBクリームは肌を明るくみせ、少量でもカバー力抜群。

プラスアルファでさらに良くしたいなら、「下地」にこだわります。

毛穴を消す下地、陶器のような肌になります。

キャンメイクはプチプラなのに優秀。本当に毛穴消えます。

この下地の上にBBクリームを薄く塗るだけでも、かなりきれいに。

肌荒れ・シミがある人

わたしも肌荒れに悩んだことがあるので、なんとしても隠したい気持ちはすごくわかります。

汗に強いスポーツ専用リキッドファンデーションの出番です。

女子ランナーさんに人気の、資生堂がおすすめ。

SPF50+の日焼け止めを塗って、その上からスポーツファンデーション、そしてカバー力のあるコンシーラーを使うのがいいです。

資生堂のコンシーラー、ほんの少量でシミが消えます。

コンシーラーは指でトントンすると、どんどん広がって肝心なシミが隠れません。

コンシーラー専用のブラシを使うだけで、驚くほど綺麗に自然に仕上がります。

わたしはTHREEのコンシーラーブラシを使っていますが、他のブランドでもいいので1本あると重宝します。

ファンデーションやコンシーラーで厚塗りをすると、汗でよれたり粉っぽくなる可能性はありますが、カバーしない方がストレスになるならたっぷり塗ってしまいましょう。

そのかわり、顔をあまり触らないように気をつけるだけでも違います。

アイメイク

アイラインやマスカラが汗で取れたら、黒くなって汚い…。

コツは、下地とウォータープルーフのフル活用です。

目元専用の下地

目元専用の下地があるのをご存じですか?

うす~く目元全体に塗ります。

まぶただけでなく、目の下の涙袋、目尻のアイラインを引くところも。

この下地の上にメイクを重ねると、色持ちがして取れにくくなります。

プチプラなのに優秀、キャンメイク優勝!

アイシャドウ

一般的にはパウダーのアイシャドウを塗るかと思いますが、汗に強いのはクリームアイシャドウ。

わたしはTHREEのクリームアイカラーのみ。ウェアがピンクなのでピンクを。

指でトントン色をのせていきます。少し濃いくらいでもOK、クリームなので肌馴染みがいいです。プチプラでもいいし、好きなカラーを。

アイライナー

わたしは2本使います。

・インライン(内側)

THREEのウォータープルーフのアイライナーで、上まぶたのインラインを埋めます。

黒以外のカラーにすると、優しい目元になります。わたしは赤系の茶色が好きです。

・目尻

目尻だけ黒でしっかり書きます。

汗に強い中でも最強レベル、ヒロインメイクのアイライナーで目尻のハネを足します。

(THREEは目尻には弱い)

全部黒にすると昭和感が出てくるので、2色使うのがコツです。

マスカラ

普段はTHREEのマスカラを使っていますが、マラソン大会のみヒロインメイク!

メイク落としが大変なくらい、全然取れない。プール入っても取れないくらい。

そのかわり、メイク落としの時は専用のリムーバーが必須です。

キャンメイクがお安くておすすめ。

眉毛

眉毛は簡単です。

普段と同じように眉毛を書いたら、上から眉毛コートを塗るだけ。

ダイソーなどの100均のもので十分使えます。

わたしは前髪があるので眉尻が多少消えても見えませんが、眉毛が見える人は、パウダーよりもペンシルで眉尻をしっかり書いておきましょう。

リップ(口紅)はお手上げ

リップに関しては、わたしはお手上げなんです。

画像を見ても、口の色が完全に取れています。

約5時間も走りながら飲み食いしてるんですから、色は取れます!(笑)

どうしても色を残したい人は、リップアートをするか、メイベリンの落ちない口紅。

わたしは海外の香料がある口紅が苦手で、さらに唇の乾燥が気になるタイプでいつも走りながら薬用リップを塗っているくらい。

今回の神戸マラソンも唇の色は早々に諦めて、給食のあとは透明リップを塗ってやり過ごしました。

キレイに見えるのは「髪型と肌」

40代からはシミやシワはどうしても増えてきます。

そこに嘆くよりも、全体のふわっとした雰囲気美人を目指すのがいいと思うんです。

一番は髪型、印象の7割が髪型に左右されます

マラソン大会ではしっかりキャップをかぶって、風と汗で乱れるボサボサ髪を隠しておくこと。

【印象の7割が髪型】ヘアアイロンで毎日素敵な髪型になるコツ!こんにちは、Yumiです。 パッとみて素敵な女性のポイントは、 ずばり「髪型」です! 自分で毎日素敵にするのは難しいと...

そして、肌。

肌の範囲は広いからこそ、綺麗な肌を上手に保つことができれば、それだけで品がアップします。

肌に関しては、日々コツコツの努力しかありません。

ゴシゴシしない、毎日フェイスシートでパック保湿、クリームで蓋をする。

基本的なことに手を抜かないことです。

特に、毎日のフェイスパックは簡単でおすすめ!朝起きて顔がつっぱるなら、乾燥しています。

わたしはフェイスパックしている10分間に、フロアモップと掃除機をしています。

【MEGUMI美容本】肌がツヤツヤ、なんで?と同級生に聞かれた話この夏、コロナ禍が明けたこともあり、数年ぶりにたくさんの同級生に会いました。 3年ぶりに再会した友人も多く、なぜかわたしだけ肌を褒...

フルマラソンを走ったあと、目元のメイク落ちが一切なかったです。

でも、肌を触ると汗の塩分でザラザラです。

まず水かぬるま湯で優しく塩分を落としてから、メイクを落としましょう。

では、また。

【40代の美容液】朝ビタミン、夜レチノールの新常識を取り入れる!みなさん、こんにちは! 使っている美容液は、朝晩同じですか? 最近は、用途に合わせて朝・夜を使い分けるのが新常識に! ...
【PAO/パオ】40代筋トレ女子が語る、顔も筋トレしなくちゃ小顔にはなれない?!顔の筋肉を鍛えるPAO(パオ)という商品をご存じですか? 口にくわえて30秒振るだけで、表情筋のトレーニングができ「小顔効果」が期...

✅取り上げてほしい質問や希望テーマは質問箱へ

匿名でできる質問箱はこちら

✅Yumiのインスタグラムもフォローお待ちしています!

instagramはこちら

✅X(Twitter)はこちら!

X(Twitter)はこちら

ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です