キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
ブログ

【笑い】面白いことを意識してつかみにいく!

みなさん、最近笑ってますか?!

わたしの人生のコツのひとつ「面白いことを主において生きる」ということがあります。

日々悩みがあったりくよくよしたり、人生いろいろ。

けれど、ちょっとした出来事ひとつで心がパッと晴れることがあるんです。

それが「笑い」です。

面白いことを意識してつかみにいく!そんな楽しく生きるわたしのコツをご紹介します。

面白かったことをメモする

面白いことがあって爆笑したのに、翌日になったら忘れることないですか?

クスっと笑っちゃったことは、あとで思い返しても笑ってしまうものです。

だから、面白かったことはメモをする習慣をつけましょう。

手帳でも、スマホのメモアプリでも、とにかく忘れる前にパッっと書いちゃう。

特に自分自身の失敗経験で笑いのネタになることは最高にいい!

失敗やミスは笑いに変えてしまうのが一番いいのです。

また、家族や子どもたちの面白ネタは将来みんなで思い出して笑えるから、もっといいですよ!

【白い恋人とわたしの娘】女同士が苦手な母が娘を育てるコツわたしには娘と息子がいます。 性別が違いますから、わたしとの関係性も2人は全く違います。 わたしがこの世になにか残せたものが...

笑えるネタを自分で確保する

これみたら間違いなく笑うよね、っていうネタを持っておくのもいいです。

わたしの場合は、ネットフリックスのお笑い。

【Netflix (ネットフリックス) 】おすすめ2選と、わたしの記憶があやしい話

あとはインスタグラムでも面白いのを見つけると「保存」しておきます。

 

ここぞ!という時、お笑いネタを持っておくとほんと救われます。

わたしが今日笑ったこと

わたしは週3回フィットネスジムに行くんですが、お昼に行くと年配の方が多いです。

長く通っていることもあり、みなさん気軽に話しかけにきてくれます。

今日は3回爆笑しちゃったので、その話を。

①73歳のおじいちゃん、高重量で筋トレするすごい元気なお年寄り

筋トレ中にわたしのところに来て、ちょっと聞いてよ。って。

「お母さん(妻)に怒られてん、犬に晩御飯のすき焼きの肉に卵つけてあげたら、そんなんあげたらあかん!って。味が濃いやろ。でもな、この前は唐揚げ3つ食べさせた。それを知らんお母さんはささ身をあげたら食べへんから、犬の具合が悪いんかと心配しとった。この前は散歩連れて行ってって言われたから行ったけど、わし走るやろ。じゃあ犬が年寄りやから引きずられてしもて、家帰ったら肉球血だらけになっとってな。お母さんにまた怒られたわ。」

なんの話やねん!って大爆笑w

②太極拳のベテランおばちゃん

わたしがプールで泳いだ後に髪の毛を乾かしてた時のこと。

すぐ後ろにお風呂上りのおばちゃんが同じくドライヤーをしていて、急にわたしのところにきて、

「あれ!ゆみちゃん!わかる?わたし、わたし!わかる?いつも化粧バッチリやから、落としたら誰かわからへんやろ。わたし、わたし!(ここで自分で大爆笑)」

確かに声かけられるまで気付かず…まさかのメイクが濃かったと知って、我慢できず爆笑。

「わかります!わかります!」しか言えませんでした(笑)

③常連のおばあちゃん

よく会うおばちゃんとはロッカーの場所がいつも近くて、今日もロッカーで会いました。

おばちゃんはお風呂上りだったようで、自分のシャンプーセットを片付けしていました。

わたしはお風呂へ行き、その後髪の毛を乾かして着替えて帰るとき、そのおばちゃんまだシャンプーセット片付けしていました(笑)

「もうね~年だからね、しゃべっていると手が動かないのよ。まだ髪の毛も乾かしてないし、なんもしてない~いやだわ~(ここで自分で大爆笑)」

何分そこに座ってたんだろう(笑)

毎日のように、ジムの皆さんが笑かしてくれるんですよね。

今日はなんとなく気分が重くって、心がどんよりしたままジムに向かったのですが、いつもみなさんから笑いをもらって「なんて幸せなんだろう、ありがたいなぁ」って思うんです。

面白い話をしてくれたり、つい爆笑しちゃうのって、お互いの関係性があってこそ。

普段から明るく挨拶して、話を気持ちよく聞いて、楽しく過ごしていると幸せって舞い込んでくるんですよね。

いつも元気をくれるジムの皆さんに、わたしはどれほど助けてもらってきたか。

ゆみちゃんに会えるだけで元気でるわ~って言ってもらえるけど、わたしがもらっているんです。

笑いって最強ですね。

まとめ

笑いの沸点を低くして、とにかく爆笑する。

これを続けていると、ほんのちょっとしたことでも笑えるようになります。

笑いは最強、ぜひ今日も笑って過ごしてくださいね。

では、また明日。

【雑談力】雑談のコツは「自分を飾らない」雑談が苦手な人って実は多いと思います。 どうでもいい話を一方的にされて自分の時間を無駄に取られていくような感覚があったり、逆に自分...

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です