キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
ライフスタイル

【お花のある生活】コロナ禍で自宅に花を飾るメリット3選!お花の定期便「Bloomee」で習慣にする

こんにちは、Yumiです。

まだまだ続くコロナ禍・ステイホーム。

いかに自宅で快適に過ごせるかが、

今後の課題となりそうですね。

そんなヒントのひとつ、お花がある生活。

少しのお花が人生まで変えてしまう、

そんなコツをご紹介します!

自宅に花を飾ると何が変わる?

花束ってお祝いの時にもらうので、

「特別なもの」と思いがちです。

しかし日常に取り入れることで、

「生活が豊かである」という、

思い込みを作ることができます。

その心の余裕が、大きなメリットなのです。

①部屋が片付く

花瓶を置く場所が必要です。

置き場所を意識すると、

お花の近くがごちゃごちゃしていることに、

違和感を感じ始めます。

これが部屋をきれいにしようと思うきっかけとなり、

お花がある限り継続されます。

②視界が満たされると心も満たされる

憧れている女優さんや、素敵だと思う女性って、

お花がある生活をしていることに気付きませんか?

自宅にお花があれば、何度も何度も視界に入ります。

そのたびに、無意識に自分自身が満たされていきます。

その積み重ねは、お花代とは比較できないほど、

大きく心を豊かにしてくれます。

③家族にいい影響

お子様がいるご家庭なら、特におすすめです。

家にお花を飾るのは、特別なことではない。

ということが自然と学べます。

お花を見ること、自然を感じること、

綺麗なものを毎日眺めること。

我が家では、毎日「お水かえた?」と聞いてきます。

男の子でも、お花に興味深々です。

私流お花のある暮らし

お花を飾るようになったきっかけは、

コロナ禍で自宅にいることが増えたから。

そんな中、夫が花束をプレゼントしてくれました。

家にずっといる中で、花が飾られている空間は、

まるで違った空間にみえました。

花束を眺めながら、自宅で食べるアップルパイは、

まるでおしゃれカフェ気分です!

夫が探し出したおしゃれなお花屋さんに、

自分で足を運び購入するようになりました。

grelo (グレロ)

神戸元町のフラワーショップです。

珍しいお花が多く、センス光るお店ですよ。

お花生活のデメリット

①水の交換と枯れた花のメンテナンス

定期的に花瓶の水交換と、

枯れていった花を抜いていく作業が必要です。

面倒だと思ってしまえば、続きません。

ポイントは習慣にしてしまう。

夜、食器洗いのついでにパッとしてしまう。

慣れてしまえば、

楽しく継続できると思います。

②購入するのが面倒

近所にお花屋さんがあればいいのですが、

ない場合や、忙しくてお店に行きにくい方。

私もこれが一番デメリットだと感じた点です。

またお花屋さんでアレンジしてもらうと、

結構時間がかかるのです。

アレンジしているお花をパッと購入したいですよね。

お花の定期便を利用する

お花のある生活を継続するには、

お花代は必要経費として捻出し、

定期的に宅配してもらうことが継続するコツです。

お花の定期便 Bloomee (ブルーミー)

おすすめなのが、こちら↓↓

お花の定期便【Bloomee】

お花の定期便で、自分でアレンジしなくても、

届いてすぐ花瓶に生けるだけ!

①ポストに投函してくれる

②毎週か2週間に一度を選択できる

③続けやすい3つの価格帯

※リッチプランのみ手渡し郵送です

インスタグラムも大人気で、

コロナ禍でいかにお花が癒しになるのかが、

よくわかりますよね!

まとめ

お花を飾ることで、気持ちを穏やかにすること。

その時間は「瞬間」にするのではなくて、

「対策」として日常に入れ込むこと。

穏やかで美しいものを愛でる生活の秘訣は、

継続できる具体的な方法を、選択することです。

期間限定で初回無料クーポンあります!
Bloomee(ブルーミー)はこちらから

【自己投資】30代40代からでも遅くない!1ヵ月5,000円で多く学べる方法こんにちは、Yumiです。 最近を振り返って、成長したと思えるものがありますか? 自分に投資し、学ぶ機会をつくると、 ...

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です