キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
美容

【白髪対策】白髪を減らすコツ3つ、意外な実践と白髪が消えた体験談を大公開!

こんにちは、Yumiです。

30代40代の髪の悩みトップに入るのは「白髪」です。

私は出た白髪が消えた経験があり、担当美容師さんが強烈に驚いたほどです

どうして白髪が消えたのか、44歳今でも白髪ゼロのすべてをご紹介します!

結論:一番効果があった方法

結論:最も効果があったのは、

シャンプーを買い替えるたびに、種類を変更する!

ということです。

そんな方法は、他では聞いたことがない!
なんかめんどくさい、大変そうじゃない?

だから、私のように白髪が減る人が少ないのではないでしょうか。

なんとしても白髪を減らしたい、白髪はストレスだと思う方は、

ぜひ読んでみてくださいね。

白髪の原因とは

白髪の出る原因ははっきり断定されてはいませんが、主に4つ考えられます。

①遺伝

白髪が出やすい人、出にくい人というのは遺伝の影響もあるようです。

しかし両親が白髪だからといって、自分も必ず白髪になるとは言い切れません。

あくまでもひとつの要素です

②加齢

加齢に伴い、メラニン量が少なくなっていくため、

色素をつくることが出来なくなり、白っぽい髪が生えてきます

しかし、私は知人で50代で染めずに真っ黒な髪の女性を数名知っています!

③ストレス

白髪だからストレスが多いという訳ではありませんし、

現代は誰でも多くのストレスがあるものです。

過剰にストレスを抱えると、自律神経が乱れ頭皮の血流不足が起こって、

結果間接的に白髪を引き起こすという流れはありえます。

④栄養不足

30代40代は働き盛りなこともあり、

必要なたんぱく質量がしっかり摂取出来ていない場合が多いです。

たんぱく質は筋肉・肌・髪・爪など、女性に必要な栄養分です。

38歳で白髪発見!

38歳のとき、髪をアップにすると中から少し白髪が見えるようになりました。

美容師さんに相談すると、

「まだ大丈夫だけど増えてきたら今までのカラーでは白髪は染まらないので、

白髪染めに変更しよう」という話でした。

しかし、すごくショックだった私が調べて実践したことで変化があり、

美容院に行く度チェックしてもらうと、白髪が確実に減ってきました

私がした白髪が消えるまでの実践3つ

①運動して基礎代謝を上げる

ジムに通い、筋トレをはじめました。

運動で筋肉をつけ身体の基礎代謝を上げると

自然と痩せやすい身体になります。

また新陳代謝が活発になり髪のハリ・つやが良くなります

②たんぱく質を意識して取るためにプロテイン

髪の毛はたんぱく質から出来ています

プロテインを飲んだことがなかったのですが、このタイミングで

プロテインを日常的に摂取することにしました。

自分で意識していても、年々食事の量が減ったり、忙しかったりして、

食事がおろそかになりがち。

プロテインを摂取するようになってから、髪1本1本がしっかりしてきて、

二枚爪もなくなったので、白髪対策にとても有効だと感じました。

【プロテイン】女性にプロテインは必要?美意識高い女性が飲んでいるその理由。こんにちは、Yumiです。 もちろんです! 筋トレ歴&プロテイン歴5年半の私が、 プロテインの種類と効...

③シャンプーにこだわる

頭皮に一番影響があるといわれるシャンプーはとても重要です

これは美容師さんに教えてもらったのですが、

髪への影響が大きいのがシャンプーです

頭皮の油分を取りすぎたり、しっかり洗浄できていなかったり、

シャンプーが合うか合わないかで生えてくる髪質が大きく違ってきます

コンディショナーは正直なんでもいい

シャンプー選び私のこだわり

定期的に白髪が増えていないかチェックして、1本でも白髪が出たり、

黒髪が途中から白くなってきた場合はシャンプーを変更します

シャンプーをコロコロ変更することに正確な根拠はないのですが、

私はこの方法で白髪がどんどん消えました

白髪が出てきたら、そのシャンプーはもう合っていないということなので、

使用を中止し、違う種類のシャンプーを使う。

しばらく使用して、新しく白髪が増えてこないようなら1本使いきる。

調子がよければそのシャンプーは合っているので、しばらく続けてもいいです。

肌って慣れると甘えるようで、化粧水も1本ごとに種類を変更すると

肌が生き生きすると聞いたことがありませんか?

シャンプーもこの法則かな?と考えていて、

もっとも効果が出ている私の持論です。

※私が使わなくなったシャンプーは子供たちが使ってくれています

シャンプーは合うものを探す

あまり低価格すぎるのはおすすめできません。

美容院で取り扱うようなとびきり高価なものではなくていいですが、

ある程度品質のよいものを選び投資したほうが、最終的に結果がでます。

頭皮に刺激の少ないアミノ酸シャンプーなら皮脂バランスが整います。

どんなシャンプーがいいのか分からなくて困っている方:

①オーダーメイドのシャンプー【日本初】カスタマイズシャンプー&リペア[メデュラ]

1本使ってみると違いに驚くと思います。

実はシャンプー難民って多くて、メデュラは自分に合うものをカスタマイズしてくれます。

②大人気ボタニストのワンランク上:理想的な髪へ導く【BOTANIST プレミアムライン セット】
30代40代向けのエイジングケアシャンプーです。

髪がまとまらない、艶がない、パサつくならシャンプーを見直してみましょう。

 

※定期縛りなしで解約できるうえ、初回割引があります。

シャンプーが合えば、新しい元気な髪が生えてくるのが実感できます

私は多数のシャンプーを使っていますが、

今も1本ごとに違う種類にチェンジしています。

過去によかった商品はまたしばらくして再度使用して、ぐるぐる回しています。

参考までに全く合わなかったものは、パンテーン・いち髪など。

有名な商品でも自分に合うか、髪の状態を確認しながら使用しましょう。

白髪が減るまでに今できる対策

・白髪は出来るだけ抜かない

年齢を重ねると女性でも「薄毛」に悩む人が増えてきます。

出来る限り白髪は抜かずにカットして様子をみましょう。

・わかめと黒ゴマをコツコツ食べる

効果が確実とは言えませんが、私は個人的にわかめと黒ゴマが大好きで、

毎日のようにサラダにかけて食べています。

特に黒ゴマは黒髪の秘訣だと信じて摂取しています!

・染める

人の第一印象は見た目が9割、そのうち髪が与える影響は7割です

白髪は自分自身もストレスを感じやすいことから、

思い切って美容院で白髪染めをしましょう。

美容院で染めるのに抵抗がある方:

自宅でシャンプーのあとに専用カラートリートメントを使うと、

白髪がゆっくり染まるという商品がありますよ。

KIWABI ROOT VANISH 白髪染めカラートリートメント

まとめ

私は現在44歳、最近はほぼ白髪が出ることはありません。

白髪が出なくても定期的にシャンプーをいろいろ変更しています。

自分の髪の状態をこまめにチェックすることが大事なポイントです。

白髪対策3つ:運動、たんぱく質、シャンプー

この3つを意識して、白髪を食い止めることが出来ればいいですよね!

できる事はチャレンジして、あなたも美髪目指しましょう!




 

【髪は女の命】基本のヘアケアと美容院選びが重要、艶髪にはコツがあるこんにちは、Yumiです。 人の第一印象は見た目が9割といいます。 そのうち、髪が占める割合は7割です。 髪が美しけれ...
【innisfree/イニスフリー】30代40代こそ韓国コスメの美容液で満たされ肌に!こんにちは、Yumiです。 今話題の韓国コスメ「イニスフリー」の美容液がすごいんです! コスパ最強で潤いと満たされた...

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です