キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
メンタルヘルス

結婚して子どもがいるから幸せとは限らない。幸せを感じない人はどうする?

他人から「あの人は結婚して子どももいて、とても幸せそう!」って羨ましく思われていたとしても、本人はそうではないケースはよくあります。

幸せを感じないことに、悩んでいる人です。

よく「目の前にある小さな幸せに感謝していけばいい」って言うけれど、物足りなさを感じてしまう。

今日は幸せを感じない人が、どのようにすれば心が満たされるのか考察してみたいと思います。

今悩んでいる人も、将来子育てが終わった時そのようにならないためにも、ぜひ読んでみて下さい。

結婚して子どもがいるから幸せとは限らない

結婚して子どもがいる。他人から羨ましいと思われているのに、自分は幸せを感じていない。

そのように悩む主婦が増えています。なぜでしょうか?

その理由は、他人から羨ましいと思われることと、自分自身が満たされていることは、全く関係がないからです。

夫・子どもがいるという事実と、自分の幸せ満足度は別の問題なのです。

不自由なく生活できていることは、他人から見ると幸せだと思うかもしれませんが、それは他人から見たら、というだけの話。

特に子どもが小さい時は、自分のすべてを犠牲にしなくてはいけない時期があります。幸せと思えないと感じる時があっても当然なのです。

幸せと感じられないと思うのなら、それは変なことではなく、それだけ子育てを頑張っているという事実なのです。

独身で時間もお金も自由に使えるからと、他人から羨ましがられることがあります。けれど、同じように、本人は幸せを感じていないケースも。

では、今の物足りなさを解決するには、どうすればいいでしょうか?

それは、自分の「達成感を得る何か」を見つけるしかありません。

家族とは別の、仕事とは別の、ということです。

・自分だけの楽しみを早めに見つける

・達成感を感じることがよい

・家族がいなくてもできることがよい

今すぐに、早めに見つけることが大事です。

子どもはいずれ家を出ます。子育てだけをしてきた主婦は、人生の楽しみをそこから探そうとします。何歳でしょうか?50代60代になっていたら、そこから探すのは大変です。

わたしは子どもが幼稚園に入ったタイミングでジムに通いました。

「心と身体は繋がっている」これは本当です。

ストレスが溜まっていたり、生きる気力が少ないと感じるとき、運動をして身体を元気にしてあげると、心は付いてきます。心が不思議と安定するということです。

ジムに通う。このたったひとつのことを始めただけで「今日もジムに行くことができた」という達成感が生まれます。これが、幸せを感じる第一歩。

幸せを感じないと思う人は、幸せの対象を家族に向けていませんか?

家族も大事だけれど、視点を外に向けてみて、自分と外を繋ぐ何かを見つけるのです。

ジムでも、散歩でも、読書でも、カフェ巡りでも。

特に若い世代のママは金銭面で外と繋がることを自粛しがちです。

カフェで600円も使うなら、家でコーヒーを飲もう。という感じです。

もし罪悪感があるのなら、月1回でもいいので自分に投資すると考えてみて下さい。

600円を自分に投資する(カフェでコーヒーを飲む)ことで、ママが家庭で機嫌よく過ごせるなら、家族全員にとっても大きな価値がある。

自分と外を繋ぐものが見つかると、幸せを感じる自分になっていきます。

無理をして家族との関係性の中から幸せをみつける必要はないのです。

やりたいことが見つからない大人はどうする?仕事以外で、趣味ややりたいことがないという方、意外と多いですよね。 わたしは今まで「やりたいことがない」という経験がほぼありません...

人間関係のバランス理論

もうひとつ、人間関係のバランス理論についても知っておきましょう。

人間関係は、すべてバランスで成り立っています。

たとえば、旦那さんが整理整頓が苦手、でも奥さんが上手。

奥さんがお料理が苦手なら、旦那さんが料理上手など。

家族内でそのようなバランス関係を感じると思います。不思議とお互いのいいところ、悪いところを補ってチーム「家族」ができているはず。

他人からみて、なに不自由なく生活して羨ましいって思われている人は、きっと家族に上手に貢献できている人ではないでしょうか。

自分が家族にしてあげることと、同じことが返ってこないから幸せを感じない、と思っていたのかもしれません。

人間関係のバランスを考えると、同じことは返ってこないことがわかりますよね。

家族はあなたのおかげで幸せなんです。自分はよくやっていると、自分で認めてあげる。

そして、あなたは家族からの見返りを期待せずに、自分は自分で楽しみを見つける。自分と外を繋げるだけなのです。

SNSをみていて思うこと

SNSが普及しすぎて、他人と比べるがゆえに悩みを抱え込む人が多いのだと思います。

例えば、インフルエンサーに匿名でお悩み相談をしている人の多いこと。

自分の問題を解決できないから、身も知らずの他人に相談しているのです。

だって、自分が恵まれているのに幸せを感じないなんて、知人に言えないですからね。

でも、わたしはそうではいけないと思います。

自分の問題は自分で解決する術を探しに行くべきだと。

インフルエンサーはすぐに答えをくれません。もし回答してもらっても、その時は満足してもまたすぐに別の問題が出てきます。そのたびに、質問しますか?

わたしが思うことは、ひとつ。

自分から学びにいくしかない。

学ぶということは、本を読むことです。

自分の悩んでいることが解決できそうな本を読むのです。

本を一冊読むだけでも、達成感は十分得ることができます。

その一歩が、どんな悩みも全部うまくいく一歩になります。

今回のお悩みに合いそうな本をピックアップしましたので、一冊読んでみて下さい。

わたしもいろいろ悩んできたひとりです。応援しています。

では、また。

【やりたいことリストのすすめ】願いを書き出すことで得られるメリットこんにちは、Yumiです。 昨日、わたしの夢がひとつ叶いました。 世界的ピアニスト、フジコ・ヘミングさんの、クラッシックコン...

✅取り上げてほしい質問や希望テーマは質問箱へ

匿名でできる質問箱はこちら

✅Yumiのインスタグラムもフォローお待ちしています!

Yumi’s instagramはこちら

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です