キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
ランニング

【4年間愛用ランニングシューズ】わたしがOnを履く理由は、爪が死なないから。

こんにちは、Yumiです。

ランナーなら必ず迷うランニングシューズ。

何を基準に選びますか?

私がなぜOnを履き続けるのか、

愛用シューズOnについてご紹介します。

私がOnを履く理由は「爪」

Onといえばスイスのブランドで、

カッコいいから履いていると思われているかも。

しかしランニングシューズですから、

なによりも機能面が一番の優先順位です。

私がOnをずっとリピートしている理由は、

足の爪に負担がかからないと知ったから。

足の爪が黒くなったり、剥がれる問題。

ランナーの勲章だと言えるかもしれません。

しかし、私は本当に嫌なのです。

走る距離が増えれば増えるほど、どんどん爪が黒くなり、

ひどい時期はほぼ爪がなくなりました。

2017年のクリスマスにOnを購入して、

もうすぐ丸4年Onを履き続けています。

フルマラソンなど長距離も走ってきましたが、

一度も爪が死ぬことはなかったのです。

爪が死ぬ理由

爪が死ぬ(黒くなる・はがれる)主な理由

・サイズが合っていない

・靴紐がしっかり結べていない

・爪が伸びている

わかっていても、黒くなるんですから、

あとはシューズを変えてみることをおすすめします。

ランニングシューズのつま先の作りにポイントがあります。

Nike

爪の上部分がすぐに生地になっているので、

走った時につま先がどんどん前に押されて食い込みます。

これが負担となり、

爪が黒くなったり取れる原因だと思います。

On

Onはつま先の部分が高く作られています。

この仕組みこそが、爪の負担を軽減させるのです。

爪までしっかり保護されているので、

どれだけ距離を走っても爪は死なない。

これは、Onが研究に研究を重ねて作っている証です。

Nikeは多くの種類があるので、

爪を保護できるタイプももちろんあります。

しかし種類が多いからこそ、

シューズによって性能の安定性がバラバラだと感じるのです。

とにかく、迷うのです。

その点、Onはどの種類を取っても、

機能が劣るようなシューズは一切ありません。

そこが私がOnしか履かない理由です。

シューズの紐を結ぶコツ

シューズの紐を毎回きちんと結んでいますか?

面倒だからと、少し緩めにして履いていませんか?

シューズは足とぴったりフィットさせて履くもの。

毎回シューズの紐をきっちり結ぶことがとても大事。

足運びが雲泥の差だからです。

コツは、、

シューズを脱ぐときに必ず紐をほどくこと

ほどいておけば、履くとき嫌でも結びますから(笑)

4年間Onを履いて思うこと

Onアスリートの方の言葉です。

いいシューズに出会えたら、人生が変わる

まさに、わたしも人生が変わったひとりです。

Onに出会ってなかったら、

これほどまでに走ることを続けていたかな。

はじめてOnで走った時、

「え、シューズが違うと楽しいんだ。」

って気付いた瞬間。

わたしは楽しいから走るんだ、という原点を

ずっと忘れずにいたいから、Onなのかもしれない。

※サイズ感は普段よりも0.5cm大きめをおすすめします
 (私は23.5cmですがOnは24cmです)

まとめ

わたしはこのシューズが好き!

そう言えるって、本当はとても難しいこと。

どのシューズが合うのか長年悩みながら走っているのが、

一般的なのかもしれません。

わたしは出会えた。

そこには一ミリも迷いがない。

だからずっとOn。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村

【2021マッサージガン】筋膜リリース&ほぐしはこれ一本で解決!おすすめ3選こんにちは、Yumiです。 身体のメンテナンス、日々できていますか? 様々なマッサージグッツを使ってきた私が、 ...
ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です