キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
ダイエット

【ステッパー】運動嫌い!けど運動しなきゃ!ながら運動の環境を作る方法

こんにちは、Yumiです。

運動がどうしても習慣にできない!

けれど、「このままではいけない…」と思っているあなた。

嫌でも運動する仕組みを作ってしまえば、

習慣に落とし込めます。

そのコツをご紹介します!

こんな方向けの記事です

・いまだコロナ太りが解消できない

・ジムに行って運動したくない

・YouTubeなど利用しても運動が継続できない

「○○しながら運動をする」仕組み作り

ジムに行くのが嫌なタイプなら、

外にウォーキングに出かけるのも

面倒だと思っていませんか?

わざわざ着替えて外に行かなくても、

家で○○しながら運動をする環境を作りましょう!

ステッパーを洗面台に置く

この方法はキングコング西野さんが

実際に大成功している方法です。

洗面台でステッパーを踏むタイミングは、このふたつ。

・歯磨きをするとき

・ヘアドライヤーをするとき

これなら毎日嫌でもステッパーに乗りますよね。

これがポイントなのです!

 

歯磨きで朝5分、夜5分

ドライヤーで10分

毎日20分も運動できます!

3日で1時間、30日で10時間!すごい!

特に女性ならドライヤーの時間は 長いものです。

ドライヤーが熱いのに運動なんて!

という方は、洗面台に小さな扇風機を置くのも おすすめです。

我が家も、洗濯機の上に扇風機を設置しています!

ステッパーのカロリー消費量

実はステッパー運動は、ランニングよりも

消費カロリーが大きいのが特徴です!

体重によってカロリー消費量は多少違いますが、

10分間で36~50カロリー消費されます。

カロリーだけをみると、わずかだと思いますが、

継続的に行えば大違い!

ステッパー運動のよい点

第二の心臓と言われるふくらはぎに血流を促すことは、

冷えやむくみ改善となり、

ダイエットの大きな効果が期待できます。

また足だけでなくヒップアップも可能、

さらには腹筋も鍛えられます!

産後ダイエットにも最適

私は出産後、しばらく外に出られないので、

自宅でのステッパー運動だけで体重を元に戻せました!

ジムと食事で、はやく痩せたい人はこちら↓

筋膜リリースでほぐす

しなやかでラインのきれいな身体こそ

憧れる体型ではないですか?

女性:すっきりしたラインで身体全体の血流がスムーズ

男性:コリや日々の身体のメンテナンスが気になる

運動も大事ですが、実は身体をほぐすことは

もっと大事なことなのです。

「ほぐす」というと難しいと思いがちですが

とっても簡単です!

筋膜リリース(解放)とは:

筋膜は、筋肉をガーゼのような網目状のものでおおっているもの。

その筋膜繊維のねじれをほぐすことで、筋膜が正常になります。

マッサージボール、マッサージローラーといった、

ほぐすアイテムをつかってコロコロするだけ。

身体をほぐすだけで、むくみや張りつめた身体が

びっくりするほどスッキリします!

コロコロするのすら面倒だと思う方は、

ここ数年で爆発的ヒットとなった「マッサージガン」で

ドドドドーと身体に当てるだけでもOKです!

身体をほぐす場所を確保する

筋膜リリースも、面倒になってしまうと、

辞めてしまいがちです。

「ほぐす場所」を作ってしまうことがポイントです。

・よく過ごす場所にヨガマットを引きっぱなしする

・マット横にほぐしアイテムを置いておく

私はソファの近くにヨガマットを、

出しっぱなしにしています。

ソファには座らずヨガマットの上に行き、

そこでストレッチや筋膜リリースをしながら

スマホでSNS・映画などを見ています。

まとめ

ほんの少しを積み上げていくことは、

自分自身にとって、大きな自信となります。

小さく続けて、習慣にしていく

何より「運動しなかった罪悪感」から解放されますよ!

※このステッパー大人気すぎて、コロナ禍でずっと売り切れだった商品です!

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

【プロテイン】女性にプロテインは必要?美意識高い女性が飲んでいるその理由。こんにちは、Yumiです。 もちろんです! 筋トレ歴&プロテイン歴5年半の私が、 プロテインの種類と効...
ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です