キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
アイテム&サプリ

【お腹と足を同時に締める】ぽっこりお腹は太ったから?着圧レギンスで一気に圧力をかけると見違える!

こんにちは、Yumiです。

お腹がぽっこりしてきたら、

「太ったから」だと思いがちですが、

実は日々の習慣が原因であることが多いのです。

猫背ぎみだと思う

腹筋が弱いと感じる

肋骨と骨盤の間の距離が短くなっている気がする

この✅が当てはまる方はぜひ読んでみてください。

ぽっこりお腹の原因は姿勢?!

太ったからお腹が出てきた…

と思いがちですが、

実は背中を丸めている状態が続くと、

行き場を失ったお腹の脂肪や内臓が、

ぽっこり出てくるのです!

ぽっこりお腹を解消する方法3つ

①姿勢を正して、伸びをする

胸の下(肋骨)から骨盤(腰)までの距離が広くなるように、

手を上にあげて、伸びをしてみて下さい。

お腹の面積が広くなったと同時に、

お腹がへこみませんか?

伸びをしてお腹を上に引き上げることを意識し、

習慣にしましょう!

②腹筋か呼吸法をする

お腹に圧をかける練習をしないことには、

力が入らず、ぼよんとしたお腹のままです。

軽い腹筋をするか、

お腹に力を入れた状態で息を吐き切る練習をしましょう!

③着圧レギンスを履く

お腹まで覆う着圧レギンスを履く。

着圧レギンスは、肋骨ギリギリくらいまで、

お腹を全部覆ってくれます。

足に圧をかけることで、むくみをとり、

同時にお腹も抑えてくれます。

肋骨くらいまで上にあげることが出来れば、

肋骨も引き締まってきます。

有名な整体師さんから伺いましたが、

睡眠時に着圧をしていると血の巡りが悪くなり、

神経に影響するので、必ず外して寝てくださいね!

マジカルプレミアムスレンダー着圧レギンス

https://yumimiyai.com/corset-rib/

締めることの重要性

毎日ゆったりした服で過ごすのと、

きっちりした服で過ごすのとでは、

体型は間違いなく変化します。

私は学生時代、

勉強をかねてホテルのバーでアルバイトをしていました。

その時の制服が、ウエストを絞るベルトが付いた服でした。

ぎゅっと絞ったベルトはスタイル抜群に見えます。

しかし、お腹をへこませないとホックが止まらないのです。

その一年間で私のウエストが過去最高に細くなったのは、

言うまでもありません。

【CLA(共役リノール酸)】脂肪を貯めずに流す!今大注目サプリメントの効果こんにちは、Yumiです。 CLA(共役リノール酸)というサプリメントをご存じですか? ゴールドジムなどに通うトレーニーたち...

まとめ

食事制限もつらいし、腹筋もつらい

なら、着圧レギンスを習慣にしましょう!

すべては美意識、なりたい私になりましょう!

履くだけで、下半身とウエスト周りを同時にスッキリ!

【最新マッサージガン】筋膜リリース&ほぐしはこれ一本で解決!おすすめ3選こんにちは、Yumiです。 身体のメンテナンス、日々できていますか? 様々なマッサージグッツを使ってきた私が、 ...

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村

ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です