キレイは運動と心で叶う
Love and care for yourself
ライフスタイル

睡眠時間をあえて減らす人が増加?!すぐに寝つけるようになる方法

こんにちは、Yumiです。

コロナ禍で「寝付けない・眠りが浅くなった」と、

約3割の人が睡眠質が下がったという結果がでています。

自宅にいることが多い影響もあり、

ゲーム・SNS・副業ブームになったことで、

睡眠時間をあえて削っている人も多いようです。

睡眠不足は深刻な健康被害となりますから、

放置せずきちんと向き合って、

問題解決しておきましょう。

こんな方におすすめの記事です

・ここ1~2年で睡眠時間が減った

・すぐに寝付けない

・睡眠が足りていないか不安

・ストレスを日々感じている

理想の睡眠時間は何時間?

日本人の平均睡眠時間は6時間27分とのこと。

引用元:2021睡眠調査

しかし理想の睡眠時間は、人によって違います。

「日中に眠気がこないなら、大丈夫」

というのが、専門家の見解です。

短時間睡眠に憧れる人が増加?

ショートスリーパー:6時間未満の睡眠

ロングスリーパー:10時間位の睡眠

睡眠時間が短いと起きている時間が多いので、

ショートスリーパーに憧れる人が増えています。

しかし、短時間睡眠で健康が維持できるのは遺伝的な要素もあり、

仮眠(昼寝)をして調整している場合も多いです。

短時間睡眠が続くと、身体を壊してしまう人も多く、

時間が欲しいからとチャレンジするのは無謀です。

自分の身体に合った睡眠時間を確保することが、

一番大事なことです。

寝付きがよくなる方法

①日中に運動する

身体がほどよく疲労していると、

一番よく眠れる状態になります。

週に2~3回くらい30分でもいいので、

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動をしましょう。

自宅で運動したい方は、ステッパーを利用すると、

場所も取らず継続しやすいです。

【ステッパー】運動嫌い!けど運動しなきゃ!ながら運動の環境を作る方法こんにちは、Yumiです。 けれど、「このままではいけない…」と思っているあなた。 嫌でも運動する仕組みを作ってしまえば、 習...

②ベッドを暖める

寒い状態が一番寝付きが悪くなるので、

冬場は部屋を暖房で暖かくしておくか、

布団乾燥機を利用しましょう。

おすすめは寝る30分前に、

ベッドを布団乾燥機でホカホカにしておくこと。

これだけで、ぐっすり眠れます。

ベッドの中が暖かいってなんて幸せなんだろう…

って毎晩思いながらあっという間に寝ていますよ。

わたしはアイリスオーヤマの布団乾燥機を使っています。

ホースが二本あるタイプが便利です。

子供のシューズもあっという間に乾燥できるので、

大活躍しますよ。

 

③寝る前の思考をコントロールする

モヤモヤしていたり、気になることがあると、

寝付きが悪くなります。

人は寝る15分前に考えていたことが、

記憶に影響すると言われています。

寝る前に「今日のいいこと・感謝」を、

スケジュール帳に書いてから寝る習慣をつけると、

毎日安定した心で睡眠できます。

「今日のありがとう」を書き続けて1年、世の中は小さな親切が回り回っているお話こんにちは、Yumiです。 毎日寝る前に、 スケジュール帳に「今日のありがとう」をひとこと書く この習慣をはじ...

わたしの睡眠コントロール法

睡眠がしっかり取れているかどうか、

自分でよくわからない場合もありますよね。

わたしはランニングウォッチのガーミンで、

睡眠分析をしています。

昨夜は寝る時間が遅かったのですが、

睡眠の質がよかったので目覚めも爽快でした。

睡眠分析で数値化して把握することも、

自分を知るひとつのツールになります。

睡眠分析は無料のアプリやアップルウオッチでも可能です。

【睡眠】ストレスが多い人ほど睡眠を削る!?12時間寝る私の分析/睡眠の質を改善する方法こんにちは、Yumiです。 毎日気持ちよく深い睡眠をとれていますか? 多くの人が睡眠の悩みはあるものの、 具体的に深く...

癒し系アイテムで毎晩使っているものは、

アロマスプレーです。

枕に3プッシュするだけで、

ラベンダーの香りに包まれて爆睡です!

まとめ

睡眠がとれていない人」ほど、

「睡眠がとれている」と答えている研究結果があります。

睡眠不足の人は、頭がぼーっとした状態なので、

自分で睡眠不足を自覚できないのです。

自分の健康を守ることは、

「不健康に気付く力」でもありますので、

睡眠を見直してみて下さいね。

では、また明日。

【睡眠】ランナーこそ質のよい睡眠で回復しよう!コツ3つと枕難民のための枕はこれ!こんにちは、Yumiです。 朝起きて、疲れていると感じるのは、 しっかり睡眠がとれていないから。 5人に1人が不眠に悩...

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村

Yumiのおすすめ品をご紹介!

マッサージガン

肩こりがひどい人は、筋膜リリースが効果的!

マッサージガンなら手軽に自分でほぐせます。

わたしがこの1~2年で一番活躍したアイテム!

今話題のマッサージガン【BODYPIXEL】

ナイトブラ

スポーツブラで寝たら逆にバストダウンした経験あり。

専用ナイトブラで脂肪を集めて固定するのがベスト。

毎日ベルトをしていると、そこだけへこむように、

脂肪は移動すると思うのです、だから寄せて固定!

満足度98.6%【ふんわりルームブラ】

 

ABOUT ME
Yumi Miyai
<Webライター・ブロガー> ザ・リッツ・カールトン大阪で11年勤務後、2児の母に。 「好きなことだけして生きる」をモットーに、キレイは運動と心で叶うコツを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です